【お知らせ】 2019年10月1日(火)より消費税改定にともない料金が変わりました。

さらにキャッシュレス(クレジットカード)以外のお客様にも弊社独自の5%ポイント還元!

(銀行振り込み、郵便振替、代引き支払いのお客様に5%のポイントが付与されます)

上品なAラインのウェディングドレスから、ロイヤルファッションさながらの高級感あふれるガールズドレスへ

上品なAラインのウェディングドレスから、ロイヤルファッションさながらの高級感あふれるガールズドレスへリメイク

お母様のウェディングドレスは、上品なAラインのドレスです。
スレンダーに近い、細身のシルエットですが、スカート内側にはチュールも使われており、ふんわり感もあります。
刺繍やビーズなどの装飾品は、使われておらず、 ドレスラインと、サテン生地の素材の良さを存分に表現したドレスです。
お嬢様の七五三用のドレスにするため、お母様のウェディングドレスをリメイクされたいとの事でした。後身頃のくるみボタンは、ベビードレスに使用しても、良いアクセントになりそうです。

こちら、左の画像は、お母様のウェディングドレスのショルダー部分、右の画像は後身頃の部分です。
いずれもリボンが付いていますね。
この2種類のリボンは、そのままガールズドレスに反映することで可愛らしくなりそうです。
サテン生地をリッチに使用した、高級感あふれるガールズドレスがお仕立てできそうです。

早速、デザイン画を数型ご提案しました。
完成したのはこちらです。

お母様のウェディングドレスのシルエットを活かしつつ、スカートはふんわりフレアで、後見頃には、大きめリボンをふんわりと結び、可愛らしくお仕立ていたしました。

上身頃(ヨ―ク)部分は、タイトなラインにし、メリハリを付けました。 お母様のウェディングドレス後身頃の、くるみボタンとリボンは、ガールズドレスの前身頃にあしらいました。

ショルダー部分は、フレンチスリーブにし、フリルを施しました。 その上に、お母様のウェディングドレスのショルダー部分のリボンを、立体感が出るようにアレンジして、反映させています。

こちらは、トルソーに着せた状態です。
トルソーに着せると、着用感がわかりやすいですね。

スカートは、サテン生地で幅広にギャザーを寄せてお仕立てし、内側に、お母様のウェディングドレスのチュールを使用した、スカートを縫い込んでいます。
この内側のスカートがパニエの効果を果たし、外側のしっかりとした厚めのサテン生地のスカートと相まって、しなやかなフレア感を作り出しています。

また、この内側のスカートは、あえて外側のスカートと同丈にし、スカート裾から見えても可愛らしくなるように、裾にサテンテープを縁どったデザインにしております。
素材の異なる二枚のスカートのコントラストが、おしゃれ感をアップさせます。

高級な生地の素材感を存分に生かし、ロイヤルファミリーが着用するような上品で 素敵なお品が完成しました。

ヘアゴムへリメイク

今回は、残布にて髪飾りもお作りしました。
事前に、お客様から以下のようなご質問をいただきました。

「髪飾りですが、カチューシャなどは、娘が苦手な為、ヘアゴムに飾りが付いたような物でお願い出来ないでしょうか?」
もちろん、可能とお答えしました。

お母様のウェディングドレスのオーガンジーを、お花をイメージしながら、まぁるく形作り、中心にサテンリボンと、パールビーズをあしらいました。
ガールズドレスと対照的に、透け感のあるふんわりとしたヘアゴムをお作りしました。

今回のお客様は、七五三で着用されるとの事でした。
こんな素敵なドレスを着ていれば、他のお子様とぐんと差をつけることができそうです。
それも、お母様の上質なウェディングドレスがあってのこと。
お母様の愛情を感じますね。

ガールズドレス 135㎝ ¥39,000
ヘアゴム (2個)   ¥4,000

0120-890-861

電話受付時間9:00-18:00